航空券はスカイマークの予約プランを参考に

航空券はスカイマーク予約プランでチェック

到着ロビー

スカイマークの予約方法には、様々なものがあります。
例えばインターネット予約や、コレクトセンターでの予約、空港カウンターでの予約や旅行会社での予約の4つの方法があるんですよ。
ちなみにこの中で最もスカイマークで予約するのが簡単で安い方法が、インターネットでの予約です。

インターネット予約って慣れていなければ難しそうに感じますが、スカイマークの予約はとっても親切な説明にそっていけばあっという間に簡単に出来ると思います。

スカイマークで往復予約をしてみよう

航空券をスカイマークで予約する際には、往復予約は一度にできないので、往路と復路を別々に予約する必要があります。
スカイマークの予約には、往復割のようなものもないのでより格安な便を選ぶことによって、お得にスカイマークで予約することが可能です。

チケットの種類によっては予約変更ができませんので、よく確認をしてから航空券予約しましょう。

スカイマークで予約をすると、早割チケットがいくつかあるんですよ。
その中で1番お得なチケットが「SKYバーゲン45」です。
スカイマークで予約される際に、販売開始から搭乗日の45日前までに予約が取れる方はこちらのプランがお勧めです!
かなりお得に安くなるのではないでしょうか。

条件により、「いま得」のプランが安くなることもあるので確認してみてください。
「いま得」は搭乗日の3日前まで予約が可能です。
空席状況によって価格が変動するチケットですよ!
の他にもスカイマークで予約すると「SKYバーゲン21」や「前割7・3・1」などがあります。

SKYバーゲン21は、販売開始から搭乗日の21日前まで予約が出来ます。
前割7は搭乗日の7日前まで、3は3日前、1は前日までチケット予約ができ、変更も出来るので安心してください♪

スカイマークの予約チケットには、プランの種類がとても多いので状況に合わせてうまく予約しておくと、かなりお得になります。